fc2ブログ

3児の母になりました

ご無沙汰しております。
長らく更新しておりませんでしたが、その間に3児の母になりました。
(お金ないのに…)

下の2人が年子のため、あまりの忙しさにネットから遠ざかっておりました…。

けれど、育休中に保育園や児童館、習い事先のママたちと接する機会も増え、「ああ〜、このネタ、ブログに書きたい!」と思うこともいっぱいあり、ちょろちょろと更新できたらいいなと思って近況報告です。

とりあえず、庶民なのに子ども3人もいてどうしよう…(笑)。

ひとりひとりにそこまでお金はかけられませんが、兄弟がいることは財産だと思えるような子育てをしたいと思います。
(一人っ子批判では断じてありませんので悪しからず)

最後まで読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
スポンサーサイト



福音館書店が絵本の無料読者モニターを募集中

ご無沙汰しております。
その間、ちょこちょこのぞいてくださった方々には感謝の気持ちしかありません。
どうもありがとうございます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトルの件ですが、今日は耳寄りな情報を。

「ぐりとぐら」で知られる福音館書店が、月刊絵本と月刊誌の無料読者モニターを募集しているそうです。

福音館書店の無料読者モニター募集ページ

絵本の感想や、こどもの様子などをメールで報告する必要はありますが、毎月1冊の絵本が1年間届くという魅力的なお話です。

うちも申し込みましたが、みなさんのお子さまが良書に触れる機会が増えることを願って、ここでシェアします。

※アフィリエイトとかではなく、私にはなんの利益も生じませんので、ためらいなくクリックしてください(笑)。

どなたか当選したら教えてくださいねー。
私ももし当たったらブログで報告します!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

金持ち喧嘩せず。おせっかいは貧乏人の証?

2か月以上放置してしまいました。
その間、チェックしてくださったみなさん、ありがとうございます。
そしてごめんなさい…。
不定期になりますが、これからも更新を続けようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、会社員時代の後輩に会う機会がありました。
この後輩(Aさんとします)、プライベートで旅行に行ったことは何度もあるのに、2人きりでは会ったことがないという微妙な間柄です。
ちなみに,知り合って15年くらいは経っていて、お互いに結婚式には呼び合った仲。

というのが前提です。

前回会ったのは2か月くらい前で、そのときに彼女の息子さんの食事の話をしました。
Aさんの息子さんはちょうど1歳になったばかり。

「食欲もすごくて、きちんと3食食べるんだけど、小柄なんですよねー」

とAさん。
ふと疑問に思ったので聞いてみました。

「おやつとか補食はあげてないの?」

「それって、あげなきゃいけないんですか? なんか3食作ってあげるだけで疲れちゃって、3食しっかり食べてるしいいかなーって思っちゃって」

「小さい子は胃が小さいから、3食だと必要なカロリーを取れないって聞いたよ。おにぎりとかさつまいもとか、簡単なものでいいからあげてみたら?」

と、軽く話してそのときは終わりました。

で、先日会ったときに、ちょっと気になっていたので聞いてみました。

「そういえば、補食あげてる?」

「結局あげてないんですよねー」

笑ってそう言われてしまい、私も「そうなんだー」と軽く返して終わりました。


■そもそも1歳児に補食は必要なのか?

成長曲線の上枠からはみ出してしまいそうとか、月齢並みに順調に育っていて本人もとくに欲しがっていないとかであれば、無理にあげる必要はないと思うんですが、基本的にはやはり1日3食+2食あげるべきだと思うんです。

とくにAさんの息子さんの場合は、

・食欲がすごい
・小柄

ということなので、そりゃー大人並みに食事の間隔を空けたらお腹も相当すいちゃうだろうよ…と思うのです。

ちょっとググッて調べてみたところ、小児科医の「補食をあげないのはむしろかわいそう」という発言とかあったりして、私の感想もそれ。

「かわいそう」なんて、どんなに仲のいい友人にだって、長年の友情を一瞬でぶち壊す破壊力があると知ってるので口が裂けても言いませんが。


■意識の高い母親にだからこそ言えない

これが、かなり大ざっぱな人相手だったらもっと言いやすかったと思います。

Aさんはとてもいいお母さんで、食事も「野菜が何十グラム、穀物が何十グラム…とかなり考えて作ってます」と言っていたし(そこまできっちり作らなくていいから、むしろ補食あげなよと思ってしまう)、美意識も高くてスタイルのいい人なだけに、もしかしたら子どもを太る体質にしたくなくて補食(=おやつと思っている?)をあげたくないのかな?とも邪推してしまいます。

専業主婦でずっと子どもと一緒にいるから、毎日ご飯を真面目に作るだけで疲れるっていうのも理解できる。
これが母乳かミルクか、みたいな話なら「どっちでも育つからほっとこう!」って思えるんだけど、子どもの成長に関わる話だから、これを流しちゃうことにちょっと罪悪感を感じるわけですね。

ママ友を積極的につくるタイプじゃないからそんなに情報も入ってこないだろうし、たぶん私以外にそういうことを言う人は周りにいないだろうし。

けど、たぶんもう言わないだろうな。

1回言って流されちゃってるから、きっとこれ以上言ったら余計なお世話だろうし、しつこく言ったところで意識を変えるとも思えない(もともと頑固な人なので)。


■お金持ちは余計なお世話を焼かない

こういうのを「他人事だから」と流せる人が、嫌みじゃなくて本当に心底うらやましいです。

私は自分の母親が昔ながらのおせっかいおばさんだったので、それを見て育ったせいか、自分もかなりおせっかいなところがあります。
公園で、問題のある行動をしている子どもを見たら注意しちゃうタイプです。

Aさんの息子さんは、補食を食べないでこのまま1日3食でいってもたぶん問題なく育つと思うの。
保育園に入るのか幼稚園に入るのかわからないけど、それまでの数年の話だし、小柄だったとしても、きっと行政とかから指導が入るほどの小ささじゃないと思うし。

それなのに言わずにいられない自分の性格はちょっと問題だなーと思って、ここ最近はグッとこらえることを覚えようとしています。
それが原因で何回かいやな思いもしているので…。

アラフォーになってようやく覚えたこの処世術ですが、お金持ちの子って子どもの頃から身につけているよね、っていうのが今日の本題。

Aさんもお嬢様です。
お父様が経営者。

で、昔言ってたことがあります。

「何も考えていないように思われるんですが、じつは結構いろんなことを思っているんですよ。でも言わないだけです」

知り合って10年くらいのときに聞いたセリフですが、その頃にはAさんがそういう人なんだなというのはすでに実感していたので、むしろこのセリフを言ったことにビックリした記憶があります。
こういうことすら言わない人だと思っていたので。

Aさんに限らず、「ふふふ〜」と笑ってにごすのが上手な友人とか、お嬢様って自分が矢面に立たずに物事を進めるのが本当に上手
これって、代々受け継がれてきた英知なんだろうなと思います。


こうやって書くと、「Aさんのことも「ふふふ〜」って笑ってにごす友達のことも嫌いでしょ!」と思われそうですが、意外に好きなんですよ。

ただ、こういう面に関しては「本音を言わない人なんだ」と冷静に受け止めております。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

電気料金3倍のその後のお話

仕事がちょっと忙しくなってしまい、長らくブログ放置しておりました。
ちょこちょこ覗いてくださった方すみませんー。

今日はきちんとした記事ではなく、現状報告みたいになってしまいますが、とりあえず電気料金がいきなり3倍に値上がりしたその後の話を。

結果からですが、〝ほぼ差額〟が戻ってきました。

最初にメーカーの方と電話でお話ししたときには「この電話では、電気料金が上がった原因がエアコンにあるとは特定できないので」ということだったので、エアコンが通常より電気を食う状態になっているかどうか、修理に来ていただく際についでに見てもらうことになりました。

と同時に、電力会社にも連絡をして「電気料金がいきなり3倍になったので、何か問題がないか見てほしい」と依頼。
漏電その他の問題がないかをチェックしに来てもらいました。
(電話1本入れれば結構すぐ来てくれます)

で、1年4か月ほどの電気料金と電気使用量を表にしてスタンバイ。

修理が終わった段階で、修理業者さんにおおまかな内容を伝えると…

「何も聞いていなかったので…」

とズッコケな返答。

おいおいおい情報共有しとけよ〜と思いつつ、用意しておいた1年4か月分の電気料金&使用量の表を見せて、電力会社からは何も問題ないといわれたことを伝えました。

で、この業者さんが社に持ち帰って上に伝えるというので、エアコンが通常より電気を食う状態になっているかどうかをちゃんと見てもらって(二度手間は勘弁なので)お帰りいただきました。

そして後日、担当の方からお電話。

状況を確認したのち、このエアコンが通常だとどのくらいの電気を食うかとか、一般家庭の通常の電気使用量についてとか、いろいろご高説賜ったんですけど、最初はすごーく下手に出ていた私も、話が長すぎることにだんだんイラついてしまい(仕事中ですから)、話を遮ってまとめに入ってしまいました。

「通常の話は結構です。うち、一般家庭に比べて電気料金安いほうだと思うので。
普段から電気料金に気をつけて生活しているのに、こういうときに平均でくくられるのはフェアじゃないと思うんです。
それよりも、電気代に大きく関わってくるのって気温ですよね?
必要でしたら、該当する期間の平均気温を出しましょうか?
平均気温と電気の使用量を表にするほうがフェアだと思うんですけど、いかがですか?」

といったら、すぐに金額の話に入ってくれました(にっこり)。

向こうの提示してくれた金額が納得のいくものだったので、即OK。

細かいことをするのはこちらも割に合わないし、もうすでに時間をだいぶ取られているのでさっさと終わらせたいんです。
(私は毎日会社に行く必要がないのでやり取りもスムーズだったけど、これ会社員だったら相当大変です)

なので、支払い時期や支払い方法は判断を任せます、と伝えて、つい先日支払いがあったところです。


きちんとした対応をしてくれてとても感謝しているんですが、途中途中で、「強気に出なかったらこりゃ払う気なかっただろうなー」と思われる対応もあり、泣き寝入りしなくてよかったーと思いました。

あとは、感情的にならずに、ひたすら客観的なデータを並べるのが早期解決への近道だと思います。

ご参考まで。



最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

電気料金がいきなり3倍に!

9月分の電気使用量の知らせが届きました。

金額を見てビックリ!

24000円

先月分が8000円だったので、いきなり3倍です。

8月分の使用期間は7月15日〜8月13日。
9月分の使用期間は8月14日〜9月11日。

とくに新しく買った家電製品もないし、生活スタイルに変化もなし。

8月下旬と9月上旬は涼しい日が多かったので、エアコンはほとんど使っていません。

エアコンの使用頻度という意味では、むしろ8月分のほうが高くなってもいいはずなのに…。


これは明らかにおかしい。


思い当たることといえば…

そういえば、最近エアコンのファンの動きが微妙で、スイングさせてもなんかちゃんと動いてなかったような。
効きも悪くなったような気がするし、もしやこれが原因か!

と思ってメーカーに問い合わせをしたら、知らないうちにリコール対象になっていたようです。

「お客様のところへは、連絡がいってなかったでしょうか…」

と言われたのですが、うちは賃貸で、エアコンは大家さんが取り付けてくれたものなので、連絡は届いておりませんでした。

しかし、問い合わせをしてよかったー。

去年の夏に設置したばかりのエアコン。

わずか1年で動きがおかしくなって、故障というほどではないけど「さてどうしたものか」と思っていたので、無償修理してもらえることになって助かりました。
(というか、もともとメーカーの責任だけど)

跳ね上がった電気代については、これから電話をもらうことになっているのだけど、エアコンが原因だといいなー。
そして払ってもらえるといいなー。

差額の16000円、ムダに払うのはかなり痛いです!


みなさんも、家電製品の突然の不具合、不可解な光熱費にはお気をつけくださいませ。





最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ
東京都心在住
アラフォーの働く主婦
3人の子どもと夫の5人暮らし
ネガティブにならずに経済格差を笑うのが目標。
基本的に浪費家なので節約ネタとかはないです。

ハピタス
楽天教の私ですが、楽天とハピタスのダブルでポイントを貯められるって初めて知って使い始めました。 今までのポイントがもったいないー!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
記事一覧
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる